ゴルフスイング動画診断実施中!

スイング診断申込み方法

1.録画したスイング動画をDropboxの専用フォルダーへ投稿(お勧め!)

2.GSMLab.JP専用メールアドレスへ録画したスイング動画にコメントを付けて送信

3.Facebookアカウントお持ちの方は、Messengerから録画したスイング動画

を添付して送信

以上、3通りの方法にてスイング診断を受けることが可能です。

1と3の場合は、担当者がアクティブであれば、リアルタイムでチャットにて診断を受けることが出来ます。3の場合は、1分以上の動画は添付できない場合がありますので、お気を付けください。

動画撮影の際、出来るだけ一方向だけではなく、正面からの撮影と後方(目標とは逆方向)から撮影したスイング動画を投稿、添付してください。

2方向からであれば、より適切な診断が可能となります。

ゴルフスイング動画投稿・送信手順

1.Dropboxへの投稿方法

Dropboxアカウントお持ちの方

アカウント名もしくは登録メールアドレスをGSMLab.JPウエブサイト

お問い合わせからスイング動画診断希望と明記の上、送信してください。

Facebookアカウントお持ちの方はMessengerでもOKです。

Dropboxアカウントお持ちでない方

ご自身のメールアドレスをGSMLab.JPウエブサイトお問い合わせから

スイング動画診断希望と明記の上、送信してください。

Facebookアカウントお持ちの方はMessengerでもOKです。

メッセージ確認の上、共有ファイルのご案内をします。

リアルタイムでの診断も可能です。

*Dropbox詳細はこちらからご確認ください。

 

2.GSMLab.JPメールアドレスgsmlabojp@gmail.com、gsmlabojp@outlook.jp

いずれかのメールアドレスへスイング動画添付の上、コメントを入れて送信下さい。

 スイング診断後、診断結果を返信します。

 

3.FacebookのMessengerにて、スイング動画を添付して送信して下さい。

確認後、スイング診断結果をMessengerにて返信します。

担当者が退席中でなければ、リアルタイムにてチャット診断が可能です。

*添付の際には容量制限がありますので、お気を付けください。

診断料金

1.テキスト診断     ¥500

2.チャット診断     ¥1,000